ハンドベル・ケア

03-367-6102

社長挨拶

私たちハンドベル・ケアは1988年にIMS(イムス)グループの介護に特化した 事業を行う会社としてスタートしました。2000年の介護保険スタート以前より、介護用品販売、レンタル、訪問介護を開始し、現在では、有料老人ホーム経営、地域密着型サービス事業も行っています。 また、IMSグループ内外を問わず積極的にサービスを展開し、介護福祉事業をサポートする立場として事業を拡大してまいりました。

私たちの根源にあるものは、「福祉」という言葉そのものです。
福祉(welfare)とは広義において「幸福」という意味であり、皆様が幸福になれるために今、何を行うべきか、何が必要なのかを常に考え、新しいことに挑戦していく所存です。

全ての人が幸福になる、そのようなことは難しいのかもしれませんが、今後ともハンドベル・ケアはお客様、ご入居者様はもちろん、地域の皆様、取引先の皆様、そして私たちも「幸福」になれるように、誠実であり続け、皆様に愛される会社を目指します。

企業テーマ

着実に少しずつ成長し、繁栄し続ける会社づくりをめざす。

基本理念/ミッション

すべての皆様から選ばれる会社(施設)をめざします。

経営理念/クレド

常にお客様の目線に立ち、お客様の声に応える販売(介護)をめざします。
(施設)個々の力を集約したチーム看護・介護を活かして、満足と安心を提供するよう努めます。

企業精神/スピリッツ

「協調 協力 競争」 
同じ目標に向かい社員一丸となって、感謝の心を忘れることなく邁進します。 
社員が誇りをもって働ける会社(施設)をめざします。
ハンドベル・ケアに関わった人が『いい人生だった』と思えるような会社にしたい。

企業ロゴ

企業ロゴ